がんの治療で免疫療法の名医を探しているなら

免疫療法 名医

大学から会社まで同期の、知人が癌になりました。
今年の会社の集団検診で、初期の癌が見つかったそうです。
そこで、その知人の為にどのような、がん治療があるのか調べてみました。

1 外科治療(手術療法)
・進行性以外の、癌は完治することができる。
問題点は、
・進行性の癌では、体内の他の部分に転移することがある。
・手術跡や、体調の回復に時間が掛かる。
・癌だけではなく、周囲の健康な部分も切除する必要がある。
2 放射線治療
・放射線を、癌に照射し、癌細胞を死滅させる。
問題点は、
・放射線照射の影響による、体調不良、食欲不振、皮膚の炎症、脱毛などが起きることがある。
3 薬物療法
・抗がん剤投与により、癌細胞の増殖を抑えたり、死滅させたりする。
問題点は、
・健康な細胞にも、薬物療法によって、吐き気や白血球の減少などの、副作用が起きることがある。

それ以外はと調べたら、新日本橋石井クリニックさんで、免疫細胞療法という、免疫療法をおこなっているそうです。
この免疫細胞療法(ANK免疫細胞療法)というのは、患者さんから、リンパ球の中に存在しているNK細胞を採取し、活性化と増殖をさせて、点滴で体内に戻すことによって、癌細胞を攻撃して、治療をするそうです。
この方法は、体に備わっている、細胞の防衛機能なので、副作用が無いそうです。
そのうえ、他の治療方法とも、併用することができるそうです。
これなら、新日本橋石井クリニックさんの(ANK免疫細胞療法)を紹介してあげれば、知人が副作用に苦しまないで、癌が完治できるかなと思っています。

投稿日: